未分類」カテゴリーアーカイブ

Raspberry Pi よく使うコマンド

電源をオフにする

sudo shutdown -h now
# or
sudo halt

再起動

sudo reboot

ssh接続

192.168.10.2にポート22でユーザー aliceでログイン

ssh [email protected] -p 22

パッケージの更新

sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade -y
sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

設定ファイル含め完全削除

sudo apt-get --purge autoremove パッケージ名
# 例 nginx完全削除
# sudo apt-get --purge autoremove nginx

すでにどのパッケージからも必要とされていないパッケージを一括で削除

sudo apt-get autoremove

WiFiネットワークを編集

sudo nano /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf

Linux用のアプリストア snapd のインストール

https://snapcraft.io/

sudo apt update
sudo apt install snapd
sudo reboot
# 再起動後↓
sudo snap install core

ーーー

「Humble CRYENGINE Bundle 2018」の内容解説

ダウンロード販売サイト「Humble Bundle」で2018年05月02日~2018年05月16日(日本時間)の2週間「支払いたい分だけ支払う」方式で販売されていた。

追記: 現在は販売されていませんがAssetについては一部を除きCRYENGINE Marketplaceで無料で配布されています。

Humble Bundle」は販売で得られた収益をゲーム制作者だけでなく複数のチャリティー団体に寄付も出来る販売サイトです。

続きを読む

Unreal Engine 4 Landscape Materialの作成 簡易版

通常のマテリアルファイルを作成
マテリアルエディターを開き「LandscapeLayerCoords」ノードを追加

次にTextureを追加をする
コンテンツブラウザからTextureを選択し、マテリアルエディターのグラフ部分でT + 左クリック
これでコンテンツブラウザで選択したTextureが追加される。(「Texture Sample」ノードを追加でも良い)

続きを読む

CRYENGINE 5.3リリース

CRYENGINE 5.3リリース

CRYENGINE 5の最新メジャーアップデートが2016年12月15日(現地時間)にリリースされました。
このメジャーアップデートで、Schematycと呼ばれる新しいビジュアルスクリプト言語が追加されました。事前に定義されたノードを使用してゲームプレイシステムを作成することができるそうです。また、NVIDIAのPhysX(物理演算に特化したSDKライブラリ)、サンドボックスエディタの大幅な改良、新しいAsset システムとAsset ブラウザの提供もありました。 続きを読む