CRYENGINE V Materialの種類

Materialの種類

Materialには、2つのカテゴリがある。
金属と(鉄、金、銅などのような導体)非金属(プラスチック、石材、木材、皮、ガラスなどのような誘電体)

Lighting Settingsの設定
Materialのspecular colorなどのLighting Settingsが優先で255にするとその項目がOFFになり、spec mapなどTextureでMaterialを設定するが有効になる。(多分)

GameSDK Sample Project内のObjects.pak/Objects/pbs_referenceにレファレンステクスチャがあります。

2016/08/31 大幅に修正(修正完了)
以下間違い一部あり 訂正中

オブジェクト表面の基本色 (ベースカラー)

反射率や粗さなどは入っていないオブジェクト表面の色のみ。ライティング情報などは無い。
CRYENGINE VではDiffuseと呼んだりAlbedoだったり統一されていない印象です。
Albedo(アルベド)
Diffuse Map(Textures)
Diffuse Color(Lighting Settings)

Diffuse Mapのファイル名には_diffを付ける。これによりrc.exeでddsファイル作成時にAlbedo設定が初期値になる。管理しやすくなる。

test_diff.tif

金属のDiffuse Mapは

オブジェクト表面の粗さ (ラフネス)

例えば、金属のオブジェクトで使えば白(255)に近いほどピカピカの金属のオブジェクトになる。

Gloss Map(Textures)
Smoothness(Lighting Settings)

  • ほとんどのMaterialは、Gloss Mapを持っている必要がある。
  • 非金属の一般的な値は、53と61との間
  • Gloss Mapは常にNormalMapのアルファチャンネル
  • Gloss Mapが含まれたNormalMapのファイル名には_ddnaを付ける。
  • NormalMapのみの場合ファイル名には_ddnを付ける。

金属のオブジェクト表面で使う光沢マップ (メタリック だと思う)

オブジェクトに一部でも金属部分があれば、Specular Mapを使う。金属部分が無ければ(非金属なら)Specular Colorを使用する。(違うかも)
汎用設定は55 55 55。
Reflectance
Specular Map (略名Spec map。Textures)
Specular Color(Lighting Settings)
金属のSpecularの色は、決まっている。
金属の「金」なら「255, 219, 145」。「銀」は「250, 247, 242」、「銅」「250, 209, 194」、「アルミニウム」「245, 245, 247」など。
Specular Mapのファイル名には_specを付ける。

Materialの色見本の画像は以下のアドレスから
bmp直リンク
http://docs.cryengine.com/download/attachments/15731031/SPEC_Range_new.bmp

Creating Textures for Physical Based Shading
http://docs.cryengine.com/display/SDKDOC2/Creating+Textures+for+Physical+Based+Shading
必ずbmp形式で保存。jpgなど圧縮形式で保存すると間違った値になります。
この色見本の画像の色をカラーピッカーなどで取得する。

Skin 51,51,51
Glass(ガラス) 58,58,58
銀 250,247,242
例えば、上の値をSpecular Colorに設定すればガラスなどになる。


金属の「金」を作る
2016-08-31 18_09_40-QAspectRatioWidgetClassWindow

2016-08-31 18_13_10-QSplitterClassWindow

  1. Diffuse 黒のみ。(Diffuse texture 必要なし。使うなら黒(0,0,0)のみのtexture)
  2. Specular Map 色 255, 219, 145
  3. Gloss Map 表面のざらつきを定義
  4. Specular Colorは255,255,255にする。項目がOFFになりSpecular Mapを使う。
  5. Smoothness 255にする。項目がOFFになりGloss Mapを使う。

非金属を作る 石

  1. Gloss Map 表面の粗さざらつきを定義 荒く
  2. Diffuse Map 色のみ。
  3. Specular Color 55 55 55

 

参考

http://docs.cryengine.com/display/SDKDOC2/Basic+Material+Parameters

http://docs.cryengine.com/display/SDKDOC2/Creating+Textures+for+Physical+Based+Shading

http://docs.cryengine.com/display/SDKDOC2/Textures+Types

http://docs.cryengine.com/display/SDKDOC2/Physically+Based+Shading

http://docs.cryengine.com/display/SDKDOC2/Useful+Photoshop+actions+and+Color+swatches+for+PBS

Pocket

コメントを残す