CryENGINE 3 RC.exeを使用して最適化されたテクスチャを作成

CryENGINE 3 テクスチャ作成

CryENGINEが効率的にテクスチャをロードするために、
ソーステクスチャ(.tif)を
RC.exeで最適化されたフォーマットに(通常は.dds)コンパイルする


.ddsファイルをリソースコンパイラ(RC.exe)なしに直接作成することは推奨またはサポートされていません。

推奨、サポートされていないだけで一応使える

rc.exeの準備

rc.exeのショートカットを作成し /userdialog=1 /refreshをつける。
Bin32\rc\rc.exe /userdialog=1 /refresh
rc.exe

rc.exeのショートカットに、tifファイルをドラッグアンドドロップ
テクスチャ作成できる。

プレビューウィンドウ

10
2つの画像は、左が元画像、
右がプリセットを使用して処理された画像のプレビューが表示されます。

イメージのサイズが2のべき乗
(256×256、512×512、1024×1024)になっていない場合は、
プレビューの警告文が表示されます。

プレビュー画像の下には、
ミップマップ、テクスチャフォーマットなど、
さまざまな画像のプロパティを見ることができます。
元の値が左側に表示され、右側の値は、選択したプリセットやカスタム設定です。

マウスナビ

ボタン 説明
マウスホイール ズームイン/アウト
マウスボタンのクリック+移動 テクスチャーを動かす

プリセット

プリセットはプリセットリストファイル(通常はrc_presets_pc.ini)から設定できます。

ドロップダウンリストには、テクスチャに割り当てることができるプリセットが表示されます。
プリセット値を使用するとテクスチャが自動的に右側のプレビューウィンドウに表示されます。
テクスチャのプロパティも更新されます。
テクスチャの種類に応じてプリセットを選択してください。

_lowQで終わるオプションは、少ないメモリ消費で、若干低い品質のテクスチャを生成します。
これらのプリセットは自動的に適切なピクセル形式を選択します。

ピクセル形式を自分で選択したい場合は、プリセットリストから” “を選択してください。

” “
Diffuse_highQ (デフォルト) テクスチャに合わせて最適な設定にします
RGBテクスチャは DXT1 に、RGB+Alpha は、DXT5 に設定されます。
Diffuse_lowQ より低い品質に設定するためにDXT3に設定されます。
DiffuseWithAlphaTest_highQ
Specular_highQ スペキュラマップ
SpecularWithGlossInAlpha_highQ
NormalMap_highQ ノーマルマップ
Uncompressed 非圧縮 非圧縮形式でテクスチャを保存

上記のリストは、最も一般的なプリセットの説明です。
bin32/rc/rc.iniで
iniファイルに新しいプリセットを追加することによって、
プリセットを追加することができます。
デフォルトでは、これはrc_presets_pc.iniファイルです。

プレビューオプション

Zoom In & Zoom Out ズームインとズームアウト
Tiled タイル張り テクスチャを並べる
Bi-linear Filter バイリニアフィルタ Enables/disables bi-linear filtering. Simulates the appearance of the texture inside the game engine.
Channel drop-down list
RGB RGBカラーチャネルを表示します(デフォルトモード)
Alpha アルファチャンネルをグレースケールでプレビュー(無ガンマ補正)
RGB Alpha RGB+Alphaをプレビュー(無ガンマ補正)
Debug Normals ノーマルマップをデバッグします。
The brighter a pixel, the better normal.
Blue indicates very short normals, red impossible normals (>1).
RGB*A (HDR) RGB multiplied with Alpha, useful to get cheap HDR textures
Alpha Test Shows the Alpha Channel visualized with an AlphaTest of 0.5
mCIE2RGB mCIE to RGB conversion (for internal tests)

RGB Bump2Normal

Resolution

AlphaUsedAsBump

MIP Control

Generate Output
Generate Outputボタンを押すと、
ダイアログボックスを閉じずにフォーマット変換することができます。

変更を加えるたびに、開く必要がないので
圧縮の設定をテストするのに便利です。

Pocket

コメントを残す