バッチファイル めも

よく使うバッチファイルのコマンドめも

ファイルのパス

例 D:\Dropbox\text.txt の場合

%~dpnx0 実行されているファイルのパス
%~d1 ドライブ名だけ | D:\
%~p1 パスだけ | Dropbox
%~n1 ファイル名だけ | text
%~x1 ファイル拡張子だけ | txt
%~dpnx1 処理するファイルのパス全部 | D:\Dropbox\text.txt

%~で”無し。%1で”有り。

コマンド

コマンド コマンド
pushd 移動
pause 一時停止
del 削除
move ファイルを移動
rename リネーム

新しい空のファイルを作る

pushd "%~dp1"
type nul > "%~dpn1.txt"

複数まとめて処理するテンプレートbat

@pushd %~dp0
:start
@IF "%~1"=="" GOTO end
@IF NOT "%~x1" == ".gif" GOTO Process

:Process
@echo ここに処理を書く
gif2webp -q 100 -m 6 -min_size -mt "%~dpnx1" -o "%~dpn1.webp"

:next
@SHIFT
@GOTO start
@exit

:end
@echo "%~n0" 処理完了
@pause

コメントを残す