CRYENGINE 5 新規マップを作成する

File > NEWからNew Level

New Level

  • Heightmap Resolution
    ハイトマップの解像度
  • Meters Per Unit
    単位当たりのメートル
  • Terrain Size
    地形サイズ : 1024×1024 Meters (1.024キロメートル)
  • Texture Dimensions
    テクスチャ寸法
  • Terrain Color Multiplier
    地形色の乗数
  • Calculate indirect Terrain Lighting
    間接光
  • High Quality Terrain Texture
    高品質の地形テクスチャ

「Generate Terrain」でとりあえず地形を生成

とりあえず何でもいいので起伏のある地形を作る際に便利です。

Terrain Editor (地形エディタ)

Tool > Terrain Editor > Generate Terrain

「Generate Terrain」でランダムな地形を生成出来る。

-CRYENGINE

-Generation

  • Feature Size
    形状サイズ
  • Bumpiness / Noise (Fade)
    凸凹/ノイズ(フェード)
  • Detail (Passes)
  • Variation (Random Base)
    バラツキ(ランダムベース)
  • Blurring (Blur Passes)
    ぼかし(ブラー渡し)
  • Cover (Exp. Substract)
  • Sharpness (Exp. Base)
    シャープネス
  • Sharpness (Freq. Step)
    シャープネス

 

ランダムな地形を生成…変なのができた…

これだと困るので、「Set Terrain Max Height」の値を40に設定してもう一度「Generate Terrain」を実行。

-CRYENGINE

QAspectRatioWidgetClassWindow

なぜこうなったのか

levelのXYのサイズを128×128に設定しました。しかし、Z値(高さ)は1024の値だったため高すぎる山ができました。

「Terrain Size」を「128×128」に設定し「Set Terrain Max Height」の値は「1024」だったので、XYZ値が128x128x1024になってしまい、バランスが悪かった。「1024×1024」にすれば問題なかった。
「Set Terrain Max Height」でZ値(高さ)を制限することでバランスの良い起伏が出来る。

  • Flatten
    平らにします
  • Smooth
    激しい凸凹をスムーズにする。
  • Raise/Lower
    上げ下げします
  • Move
    移動
  • Make Holes
    穴を作ります
  • Fill Holes
    穴を埋めます

2016-03-19 22_25_44-

  • Flatten
  • Brush
  • Share Parame
    他のブラシとパラメータを共有します。(同じブラシサイズとか)
  • Outside Radiu
    ブラシサイズの外径
  • Inside Radius
    ブラシサイズの内径
  • Hardness
    ブラシ硬度(どのくらいの速さで上げ下げするか)
  • Height
    高さ(Z値)。「Pick」でそこの高さを取得できる。
内径を中心に外径まで影響する。

内径を中心に外径まで影響する。

  • Frequency
    頻度
  • Scale
    ノイズの規模
  • Enable Noise
    ノイズを有効にします
  • Noise
    ノイズ
  • Reposition
    再配置。地形を変形させた時、オブジェクトなども地形に合わせて再配置
  • Objects
    オブジェクト
  • Vegetation
    植物
  • Raise/Lower
    Hardness
    height
2016-03-20 09_06_22-Greenshot

Hardness 1 height -10 左はブラシで一度なぞった 右は、1クリックをした。

2016-03-20 09_03_01-Greenshot

何度かクリックしていくと、こうなる。

書きかけ

参考

http://docs.cryengine.com/display/CEMANUAL/Generating+Terrain+Automatically

[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す